BLOGブログ

新たな一歩

お正月が明けたばかりですが今日から三連休です。

皆さんはどのようにお過ごしになりますか。

お正月気分が残る中、新しい年に取り組む活動の始まりとする人が多いかなと思います。

 

さて、最終日の10日は成人の日となります。

新成人の方々には、心からお慶びとお祝いを申し上げます。

誠におめでとうございます。

 

いよいよ大人の仲間入りとなられる新成人の方々は

高校を卒業して、就職や大学・専門学校への進学したタイミングに

新型コロナウィルス感染症により全国が緊急事態宣言に見舞われた世代の方々です。

 

卒業式や入学式、入社式が出来なかったばかりか

仕事の現場はリモートに変わり、大学の講義もリモートになるなど

新しく出会うはずだった仲間との出会いもままならず、ご苦労があったことと思います。

 

昨年12月には、滋賀県高島市にある6年前に廃校となった旧広瀬小学校において

千葉県柏市にある麗澤大学一回生の地域連携実習というカリキュラムがあり

同校の同窓会組織、麗澤校友会の滋賀県支部長を仰せつかっているご縁からサポーターとして準備・参加しました。

 

この時、一回生が12名、二回生が4名出席しましたが、正に二回生は今年の新成人です。

この時の様子を振り返ると、コロナ禍の影響など感じさせず

みんな和気あいあいと仲よく話し合う様子を観て、若さだなぁっと微笑ましく感じました。

 

今日は、こらから新年の拝賀式です。

午後は、山と木のみどりをまもる活動への今年の新たな一歩です。

天気も良いので、元気に行って来ます。

 

木輪社長 藤居