BLOGブログ

ご恩に感謝です。

弊社は9月末決算なので

本日は令和2年度の期末となり

明日、10月1日より新年度が始まります。

 

今年の期末は例年とは違う特別の日です。

10月1日より、社名を新しく変更して

株式会社船浅から、新社名、木輪株式会社となります。

 

船大工として湖北・長浜に創業して以来

舟屋の浅右衛門と名乗り、その由来から

船浅という屋号で読んでいただくようになりました。

 

江戸、明治、大正、昭和、そして平成と長きに渡り

皆さまのお陰で今日を迎えています。

改めまして、ご厚情とご恩に心から感謝申し上げます。

 

新社名の「木輪」という名前は

木材の「木」と木の年輪の「輪」を合わせており

読み仮名は“Ki-Rin”です。

 

このブログでは、「山と木」のことを時々書いています。

新社名は、これから山と木をまもる会社として成長していくため

「山と木がよくなりますよう」にと願いを込めての命名です。

 

樹木の年輪が

どんな気候の年であっても、暑くても、寒くても

毎年必ず一つ増えるように

 

大きくなっても無理な成長をすることなく

確実に一つ一つ増やして行くように

毎年着実に成長していく会社となり

 

日本の林業の蘇生に貢献していくという

強い願いを込めています。

 

創業以来の長きに渡って

皆さまから賜りましたご恩とご厚情のお陰で

今日があることを深く受け止めています。

 

心から感謝申し上げます。

誠にありがとうございます。

 

報恩感謝

船浅社長